糖尿日記(ちょっとゆるめ)

せっかく糖尿病になったので、日記をつけようと思います。 記載内容はあくまで私個人のデータです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

大魔王作戦

betta5.jpg



GX200でとりあえずバンちゃんを撮ってみる。
おお~、携帯より撮りやすい!!←あたり前田のクラッカー


え~、ガラス面の茶ゴケはバンちゃんも私も気にしていないので、皆さんも気にしないで下さい。
スポンサーサイト

テーマ:☆水槽の中☆ - ジャンル:ペット

| コメント:11 | トラックバック:0 |

復活の日

8:45 FPG 114mg/dl。レベミル 6単位

昨日に引き続き、体調は最悪。今日(12/23)が休日なのが唯一の救い。

9:15 食欲はまったくないが、とりあえず朝食。ラピッド 4単位。
→ブルガリアヨーグルト(ドリンクタイプ)(67kcal、12.6g)、サラダしたらば(61kcal、6.3g)、ゆで卵

冷蔵庫を漁り「食べられそうで糖質量のはっきりした物」を探し出して、何とか口に入れる。鼻閉がひどいので、葛根湯から小青龍湯に変更する。
そのまま泥のように眠る。
嫁 & 愚息は前々から申し込んであったケーキ作りのイベントへ。

13:10 145mg/dl(食後3時間55分)

目が覚めてとりあえず血糖測定。全然インスリンが足りていないもよう。昼食時だが食べる気がおきない。
枕元のアクエリアスゼロで水分補給しつつ、うつらうつらする。

16:45 昼食。ラピッド 15単位。
→冷凍鍋焼きうどん(74.1g)

少し空腹感をおぼえ、遅い昼食。嫁に冷凍の鍋焼きうどんを作ってもらう。自分で栄養成分表示を調べる気力もなく、炭水化物量だけを教えてもらう。通常6g/単位のインスリンカーボ比だが5g/単位で注射。
食後は再度ベッドへ直行。

18:25 157mg/dl(食後1時間40分)。レベミル6単位。

インスリンカーボ比が、かなり落ちているようだ。嫁のお母さんから差し入れの野菜スープをマグカップ2杯飲んで、まどろむ。

20;40 98mg/dl
→ラピッド 4単位注射。
→夕食。野菜スープマグカップ 2杯。いかしゅうまい 2個。ホウレン草とベーコンのソテー。

せっかくの休日を一日寝て暮らしムダにしてしまったが、おかげで体調もボチボチとなった。食欲jも完全復活ではないが、なんとか食べられるまで回復した。あとはインスリンカーボ比が復活するのを待つのみだ。
(って、復活するのか?)

テーマ:病気と付き合いながらの生活 - ジャンル:心と身体

1型糖尿病 | コメント:0 | トラックバック:0 |

アンドロメダ病原体

二日酔いかと思っていたら、風邪をひいたようだ。

水っ洟が垂れて、ゾクゾクして、食欲がない。

朝食・昼食ともインスタントみそ汁のみ。カーボ量は3g強だったので、食前注射はなし。



何か新鮮な感じw

(以下、夕食後2時間血糖値を測定後に追記)
(更にその後の血糖値の推移を追記)
アンドロメダ病原体…の続きを読む

テーマ:病気と付き合いながらの生活 - ジャンル:心と身体

1型糖尿病 | コメント:6 | トラックバック:0 |

The Nightmare Before Christmas

浄土真宗本願寺派だけど、クリスマスにかこつけて自分へのプレゼントが欲しくなったので、ポチっとしてしまった。
携帯では水槽内の魚たちが綺麗にとれないので、デジカメを購入(上手く撮れないのはウデの問題というハナシもあるが・・。)

デジ1に惹かれるものはあるが、銀塩でやってたころの情熱はないので却下(フルサイズのは高いし、大体、交換レンズのラインナップがズームレンズばっかだし)。

コンデジで最終候補はLX3とGX200(VF付き)に絞られた。


量販店の売り場で両者を触ってみて、「明るいレンズは正義」な私をもってしてもLX3の操作性はなじめなかった。昔からPanasonicの愛用者なら違和感がないかもしれないが・・・・。

ということで、帰宅後、GX200をポチっと・・・・。到着が楽しみだ。

それにしても、もそっと高くていいから28mmとか35mmの単焦点の明るいレンズつけたコンデジって作ってくれないかな~。
徒然 | コメント:4 | トラックバック:0 |

たんぽぽ娘

puffer.jpg

NISSO CU-Sに単独飼いのアベニーパファー ♀。

名前はシンコさん。由来はアベさんで♀だから・・・・(笑)。

ショップの水槽に3匹残っていたうちの1匹なので、引っ込み思案。
単独飼いにもかかわらず、流木の陰が定位置。

テーマ:☆水槽の中☆ - ジャンル:ペット

| コメント:2 | トラックバック:0 |

カツカレー vs 1型糖尿病患者

最初に書いておきます。惨敗です。

カツカレー、なんと魅惑的な食べ物だろうか。私はお前をこよなく愛す。
カツカレー、心をうち振るわせる響き、おお~カツカレーよカツカレー。

私の愛してやまないカツカレーであるが、世の奥様方には評判はあまりよろしくないようだ。
熊本県在住の某専業主婦の証言によれば、

「トンカツもカレーも単品で夕食メインなのに、なんで併せて一食分にしなくちゃいけないのよ。」

あ、あと、1型,2型を問わず糖尿病患者にも評判はよろしくないようだ。

よろしくはないようだけど、愛しているよカツカレー。


ということで、独り外食カツカレー。
メタボチックだったけど膵臓が元気だったころに食べて、ソコソコ美味しかった漫画人館で対戦となった。(読みたいコミックも溜まっていたしね。)


97mg/dl(食前)
→ラピッド 29単位、R 3単位腿射ち
1型糖尿病発覚1年7ヶ月目にして最大量ではなかろ~か。

漫画人館 カツカレーセット
カツカレー、カップスープ(コンソメ、具は玉ねぎ)、サラダ(ニンジン・キャベツ・レタス)

あれ?昔はちゃんとサフランライスだったのになぁ~。まぁ、いいよ、ガッツリ射ったし、ガッツリ食べるよ。車だからビールは我慢ね。

165mg/dl(食後1時間)
→ラピッド2単位腿射ち。
まぁ、こんなもんでしょ。無問題、無問題。

231mg/dl(食後2時間30分)
→ラピッド2単位腿射ち。
あんだけ射っても足らないのかい!!

151mg/dl(食後4時間)
→なんとか見られる血糖値になりました。高止まりしなけりゃいいけどなぁ~。

80mg/dl(食後5時間)
→捕食。ジューCグルコース4粒

46mg/dl(食後6時間)
→捕食。グルコレスキュー1袋。
コリャダメダ。

53mg/dl(食後7時間20分、夕食前)
→モウドウニデモシテクダサイ。




ごめんなさい、かんべんしてください、もうしません......orz







今後、カツカレーに挑戦する全てのインスリンユーザーに次の言葉を捧げます。

対決シリーズ | コメント:15 | トラックバック:0 |

小さなロボット・スプロケット

betta4.jpg

betta4.jpg

職場の机の上でCU-MINIに単独飼いプラガット♂のバンちゃん。
名前の由来は世界糖尿病デーに飼いはじめたから。

一番の新顔だが、一緒にいる時間は一番長い。

目が合うとフリフリとエサクレダンスをする。かわいい。

テーマ:☆水槽の中☆ - ジャンル:ペット

| コメント:0 | トラックバック:0 |

サイレントランニング

tanichthys.jpg

NISSO CU-Sにレッドチェリーシュリンプ×1とレッドラムズホーン×1と同居中のアカヒレ×3(♂×1,♀×2)。

♂の名前がヒューイで♀×2の名前はルーイとデューイ、ただしドッチがルーイでドッチがデューイかの区別はつかない(笑)。

名前の由来は有名なアヒルの三つ子の甥っ子ではなく、某B級SF映画から。

ちなみに同居するレッドラムズホーンは、金魚水槽の2匹の子孫で唯一、金魚の口に入らない大きさになるまで生き延びた1匹。

テーマ:☆水槽の中☆ - ジャンル:ペット

| コメント:0 | トラックバック:0 |

レーン最後の事件

今日はカツカレーに惨敗した一日でした.......orz。

テーマ:病気と付き合いながらの生活 - ジャンル:心と身体

1型糖尿病 | コメント:2 | トラックバック:0 |

宇宙の戦士

gold_fish


魚に手を出すキッカケになった金魚 3匹。レッドラムズホーン2匹と同居中である。
名前はアカ、アカブチ、マダラ(by 愚息)。
写真は飼い始めたころのもので、最近は随分と大きくなった。

愚息がメインで世話をする約束だったが、結局、私が殆ど世話している。

猪突猛進、食欲旺盛なツワモノども。
水草は植えても植えても抜かれるので、最近はアキラメの心境。

ファミリーアクア飼育セット(M)在住だが、手狭になってきたので、そのうち60cm規格水槽に引越し予定。

テーマ:☆水槽の中☆ - ジャンル:ペット

| コメント:4 | トラックバック:0 |

人間がいっぱい

今、自宅には

アベニーパファー×1
アカヒレ×3
スジシマドジョウ×2
金魚×5
レッドチェリーシュリンプ×1
レッドラムズホーン×3
石巻貝×3
クロメダカ 数は不明
ミナミヌマエビ 数は不明

が、ファミリーアクア飼育セット(M)、NISSO CU-S×2、睡蓮鉢、漬物桶(60L)にわかれて暮らしている。

かててくわえて、職場には、

プラガット×1

がNISSO CU-MINIで暮らしている。
今年の5月の連休前に金魚を飼い始めたのがキッカケだから、結構な勢いで生体と水槽が増えたもんだ。










でも・・・・・・。

















嗚呼、コリが飼いたい。

モフモフしながら、あのツブラな瞳で見つめられると、「このコ下さい。」と、思わず連れて帰りたくなってしまう。

が、若干1名、これ以上水槽が増えるのに難色を示すヒトがいる。困ったもんだ。

とりあえず春まではガマンして、室内飼いの金魚×3が大きくなってきているので60cm水槽を購入して引越し、ホトボリがさめたところで金魚のお部屋(M)にコリドラスを迎え入れる極秘計画を策定中である。


まぁ、まだ水槽なんかの道具の方が生体よりも高いレベルで済んでいるし、グッピーやプラティーに手を出してないから際限なく増えないし、90cmとか120cm水槽がいるような魚には手を出してないし・・・・・・・・・・・・・と自己正当化している。

テーマ:☆水槽の中☆ - ジャンル:ペット

| コメント:0 | トラックバック:0 |

牛丼 vs 1型糖尿病患者 第四回戦

前回の結果に納得がいかず、再々々戦。

吉野家牛丼特盛り+玉子


96mg/dl(食前)→ラピッド 22単位、R 2単位 腿射ち。

118mg/dl(食後1時間)→好調な出だし。

155mg/dl(食後2時間)→許容範囲だけど、この後引きずりそう・・・・。

151mg/dl(食後3時間)
→血糖値高止まり。アベニーパファー用の冷凍赤虫を買いに、片道約20分のホームセンターへ歩いて往復する。

94mg/dl(食後4時間)→散歩は偉大なり。

この分だと、次回はラピッドとRを1単位ずつ増量でよさそうだ。

ちなみに吉野家のHPによると、牛丼特盛りと玉子の栄養成分は下記の通り。

牛丼特盛り
カロリー:940kcal
炭水化物:119.0g
蛋白質:37.0g
脂質:43.0g

玉子
カロリー:97kcal
炭水化物:0.5g
蛋白質:7.4g
脂質:6.7g

これくらいになってくると、単純にカーボカウントするだけでは血糖コントロールは難しいみたいだ。

対決シリーズ | コメント:4 | トラックバック:0 |

牛丼 vs 1型糖尿病患者 第三回戦

11月に第三回戦を行っていたのだが、記事にしそこなっていたのを今更ながらUp

牛丼特盛り+玉子と再戦。前回結果からラピッド 22単位、R 2単位腿射ち。


151mg/dl(食後30分)→早くも不穏な雲行き。

207mg/dl(食後1時間)→やらかしましたか・・・。約20分歩いてスーパーへ買い物に。

135mg/dl(食後1時間30分)→散歩の効果は絶大。この後、遠回りして約30分歩いて帰宅。

150mg/dl(食後2時間)→それでも上がりますか.......orz。R 1単位追加射ち。


前回よりインスリン増量しているのに納得のいかない結果に終わる。
きちんと注射できていなかったのか?
次回も同様の内容でキッチリとデータを取り直すことに。

テーマ:病気と付き合いながらの生活 - ジャンル:心と身体

対決シリーズ | コメント:0 | トラックバック:0 |

牛丼 vs 1型糖尿病患者 第二回戦

9月に牛丼との再戦を行い記事にしていなかった分をUp

吉野家 牛丼特盛り+玉子

前回結果をふまえ、ラピッド 20単位、R 2単位腿射ち。


168mg/dl(食後50分)→前回より高い。ラピッド 1単位追加射ち(上腕)。

172mg/dl(食後2時間20分)→追加射ちが効いている。ラピッド 1単位追加射ち(上腕)。

148mg/dl(食後3時間)


追加注射なしだったら、200mg/dl overだったもよう。追加のラピッドのおかげでボチボチの結果だった。
次回はラピッド 22単位、R 2単位で勝利と思いきや・・・・・・。

テーマ:病気と付き合いながらの生活 - ジャンル:心と身体

対決シリーズ | コメント:0 | トラックバック:0 |

ローズウォータさん、あなたに神のお恵みを

先日は親戚の結婚式に参列した。

「夕方から披露宴だから、昼は軽めがいいな。」
とのオーダーに対して、黒亭の持ち帰りラーメン2人前を家族3人で分けて食べるというのは微妙な具合だったが、食後2時間血糖値は125mg/dlとイイカンジだ。


15:30からチャペルで結婚式、我が一族は浄土真宗本願寺派のハズで、本家の次男が改宗したとの話は耳にしていないのだが、まぁ、よかろう。

チャペルの扉を乱打する男があらわれるでもなく、つつがなく式終了した後、フラワーシャワーなるイベントが執り行われる。
「なるべく高い位置から撒いてください。」
説明とともに花びらを一掴み受け取る。
なぜか、みんな新郎の顔面を狙いぶつけている。
「ぶつけろ。」
とは言われてないハズだが、聞き損ったのかもしれない。右に倣えで思いっきりぶつけるが、花びらなので痛くなさそうだ。新郎はぶつけられてかえって嬉しそうにしている。きっと生涯初めての経験で、精神的に変調をきたしてしまったのだろう、可愛そうに。

結婚式の御約束、ブーケトスも行われた。妹に参加するように促すが、睨み返される。参加に年齢制限はなかったのに・・・・。兄としては、神でも仏でも精霊でも悪魔でもかまわないから妹の結婚を取り計らってもらいたいのだが・・・・。

その後チャペルへ戻り、親族紹介&写真撮影となる。
新郎の父、見事に舞い上がっている。
「え~っと、誰だっけ。」のオンパレード。紹介になってない。
で、新婦の父・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・五十歩百歩だ(笑)。

なんのかんので、披露宴会場へ移動。
"乾杯の前のお飲み物"なる洒落た物が配られる。迷わずビールをチョイスする。
「まぁまぁ、お一つ。」
なぞと、隣のイトコとメートルをあげる。三杯目をおかわりしたら、正面の席の母親からニラマれる。不惑を前にちょっと悲しい。

長くてカミカミの挨拶の後、いよいよ乾杯となる。乾杯の終了後、イソイソとトイレへ移動する。
クドクド説明するのが面倒なので、親戚にはカミングアウトしていないのだ。かえってアカの他人のほうが、面倒がなくってよい。

16:55 78mg/dl
→さて、隣がイトコだから今日は腰据えて呑むよ。
ラピッド 12単位、R 6単位腿射ち。

当面はビールを楽しみ、魚が来たところ白ワインへ変更する。料理も酒も中々に美味い。
焼きたてのパンがサーブされたのだが、これもまた美味い。
隣のイトコはというと、"栗南瓜のポタージュスープ"に殆ど手をつけていない。
南瓜が苦手だとのことなので、
「栗南瓜を残してポタージュだけ食べるように。」
と、適切なアドバイスを残してトイレに移動する。

17:45 130mg/dl
→まだまだ呑み喰いするよ~。
ラピッド 2単位腿射ち。

口直しのジンジャーシャーベットは洒落た味で、これもイイ感じ。
しかし、肉はいただけなかった。肉自体は美味いのだが、ソースがいただけない。
「これなら、塩コショウだけで焼いた方が美味いよな。」
と、イトコも同意見。赤ワインも今ひとつだった。
来年、同じ会場で披露宴を開催予定の新郎のイトコに、
「肉料理と赤ワインは充分吟味するように。」
と、二人で軽くプレッシャーをかけておく。

そうこうするうちにボチボチの頃合で血糖測定。

18:50 70mg/dl
→ん~、ビールが足らなかったかな。この後、デザートにアイスクリームとケーキがあるから、このまま。

呑み喰いするものもなくなり、気づくと披露宴も御開きの時間が近づいている。新郎&新婦が両親への手紙を読み上げている。ふと、目をやると・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ナニユエニナイテイルノデスカ>母 & 妹。

一次会も無事終了し、二次会をイトコと自主開催すべく退席する。
新婦に、
「新郎の腹違いの兄です。」
と自己紹介するが、予め新郎から注意がなされていたようで、華麗にスルーされる、出来た嫁だ。

自主開催二次会に誘った新郎兄@独身が待てど暮らせど出てこない。
確認すると、一族郎党バスで本家へ移動し宴会するために部屋を暖めておくように命ぜられ、披露宴途中で帰宅させられたとのこと・・・・・可愛そうに。

しょうがないので、イトコと二人で行き着けのバーへ。20:00頃到着する。
一次会の赤ワインの敵を、ココで討つ。ナッツやチーズをツマミに呑む。

21:40 86mg/dl
→なかなかの血糖値

血糖測定後、更に30分ほど呑んで帰宅する。

入浴・歯磨き後23時過ぎに就寝。久々に楽しい午後であった。





























長々と書きましたが、もう、お気付きですね。






















基礎、射ち忘れてます(笑)

テーマ:病気と付き合いながらの生活 - ジャンル:心と身体

1型糖尿病 | コメント:10 | トラックバック:0 |

12/2のHbA1c

5.0%


感想:

9月中旬からのFPGのカイメツ的状況は継続しているので、しばらくは5%台が続く予想。

DawnなのかSomogyiなのか?

CGMSがあれば原因がつかめるのだろうけど、ないものねだりということで・・・。

今月のHbA1c | コメント:4 | トラックバック:0 |
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。