糖尿日記(ちょっとゆるめ)

せっかく糖尿病になったので、日記をつけようと思います。 記載内容はあくまで私個人のデータです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

やめます

糖尿病が発覚後ほどなくして始めたブログですが、開設して約1年半が過ぎました。
発覚当初は考えもしなかった1型糖尿病と判明し、ブログを通じて多くの同じ病の方々と知り合うことができました。途中、長期の中断をはさみつつもブログを続けてこれたのは、皆様のお陰です。
ありがとうございました。

最近では、昨年の春からはまっているアクアリウムの記事が増えたり、昔の蔵書が出てきて本文と関係のないタイトルをつけたりで、「1型のブログとしては迷走してるな~。」というのが、自分での正直な感想です。

いろいろと考えたのですが、「そろそろ潮時かな?」と思っております。
スポンサーサイト

やめます…の続きを読む

テーマ:病気と付き合いながらの生活 - ジャンル:心と身体

徒然 | コメント:6 | トラックバック:0 |

世界の中心で愛を叫んだけもの

最近言われた、ヒドイ言葉

「どうせなら食べられる魚飼えばいいのに。」



最近言われた、ウケた言葉

「イトミミズ食べたら、私も フグと同じくらい可愛がってくれる?」

テーマ:☆水槽の中☆ - ジャンル:ペット

| コメント:2 | トラックバック:0 |

老いたる霊長類の星への賛歌

放って置いたら可愛い魚の記事ばかりになりそうなので、可愛くないヲヤヂの血糖値がらみの記事もアップw

先だってから起床時の血糖値が高目に推移していたため、レベミルを増量している。
朝6単位・夕6単位の2回射ちを、それぞれ7単位ずつに増量した。

しばらくは起床時の血糖値もボチボチだったのだが、最近、低血糖が頻発するようになった。
昼食前・夕食前・夕食後3~4時間で、40~50mg/dl台の低血糖を起こしてしまうことが多い、困ったものだ。
とりあえず50mg/dl台突入で自覚はできているのだが、頻発するようだと体感が鈍るのがちょっと心配だ。

この傾向が続くようなら朝6単位・夕7単位に変更しようと考えている。

テーマ:病気と付き合いながらの生活 - ジャンル:心と身体

1型糖尿病 | コメント:4 | トラックバック:0 |

青い紅玉

魚を掬う網をひっかけて破ってしまったので、サンコーP&Gで買って帰ることにした。


































cherry_shrimp

レッドチェリーシュリンプ
あと4匹は流木の陰にいます。



あまり赤くないけどスカーレットジェム
あと4匹は以下同文

本当に本当に網だけ買う予定・・・・・・・・・・・・だったん・・・・・・・・だけど・・・・・・・・・・。

レッドチェリーシュリンプは抱卵したのが1匹いるのでチョット楽しみだ。
スカーレットジェムは胸ビレの青いラインがかわいい。
繁殖すればうれしいかな~と思っていたら、ネットで調べてみたところ全員オスのようだ、チョット残念。

(その後ネットで水草やら何やら注文したことも含めて)、生体が増えたのは嫁にはナ・イ・ショ。


テーマ:☆水槽の中☆ - ジャンル:ペット

| コメント:4 | トラックバック:0 |

若きウェルテルの悩み

え~、以下、完全にひとりごとです。







若きウェルテルの悩み…の続きを読む
徒然 | コメント:8 | トラックバック:0 |

がんばれチャーリー

土日は、愚息と紙コップでケンダマを作ったり、低血糖を起こしたり、チキンラーメンを食べたり、ビールを飲んだりと大忙しだった。
その忙しいスキをついて、ナンノカンノで放置していたコリ用水槽(予定)の立ち上げを行った。

まずは土曜日、アク抜きしておいた流木にウィローモスを巻きつけた。
モノの本などには「流木や石に木綿糸で巻きつけておくと、糸が切れるころには活着します。」と書かれているが、上手くいったためしがない。
そこで、秘密兵器を投入した。




ADA謹製モスコットン
我が家で唯一のADA製品w

なんつったってADAなんだから上手くいかないわけがない。嫁の裁縫箱からくすねた木綿糸とはワケが違う、緑色だし。(ネタのためとはいえ、こんな無駄遣いするとは.......orz)

気をとりなおして、ぐ~るぐ~るぐ~る・・・・・・。
で、こんな感じ↓


やはり活着しない気がするのは気のせい?


明けて日曜日、水草と生体を購入しにサンコーP & Gへ。前回の騒ぎにこりて車を使うことにした。 (まぁ、結局、入浴中に低血糖になって沈みかけたんだけどねw)
可愛いベタ(ダブルロングテール)がいて、危うく血迷いそうになる。この水槽に彼を入れたらコリやエビが入れられなくなってしまう!!
「水槽ごと買ってしまえ。」という悪魔の囁きには耳をふさぎ、当初の予定通りゴールデンアカヒレを連れて帰る。

で、頑張って植えてみた↓


いま一つどころか、いま百くらいの気がする。



え~、神様、もし万が一、私に新しいβ細胞を下さるときには、レイアウトの才能も一緒に下さればありがたいです。

テーマ:☆水槽の中☆ - ジャンル:ペット

| コメント:6 | トラックバック:0 |

城壁に手をかけた男

先日、衝動買いしてしまった水槽だが、その後どうなったかというと・・・・・・・・・・・。

見事に立ち上がっていない(笑)。
水草が植えられるでなく、石組みがされるわけでなく、流木がレイアウトされるわけでなく、ただ濁りが解消されただけである。当然、生体も投入されていない。

そういえば、試験前にノートのコピーが集まると一安心して試験勉強が終わった気になる人だったっけ・・・・私。

そのままバクテリアだけ飼っておくのも楽しいかもしれないが、コリを飼う方が更に楽しそうなので、準備を進めることにした。

とりあえず、流木のアク抜きを行った。

本来なら鍋でグツグツをやりたかったのだが、「メンドウナコトニナルカラヤメテオケ。」と本能が囁いたので、素直に従った。
重曹を溶かした水に2日漬け込んで、引き上げて熱湯をかけて、流水でよく洗う。
三回繰り返した。疲れた。


eheim3.jpg
とりあえず水槽に入れてみた

次回は、この流木にモスを巻き巻きする予定だが、秘密兵器を投入するので請う御期待。
(あ、あまり期待されると、ちょっと辛いかも・・・・・・。)

テーマ:☆水槽の中☆ - ジャンル:ペット

| コメント:2 | トラックバック:0 |

八ツ橋 vs 1型糖尿病患者

今日は昼食をゆっくり食べる時間がなく、誰かの御土産で置いてあった八つ橋を食事代わりにつまんだ。
好物だったけど、発症してから食べてなかったような気がする。
特に好きだった聖護院八ツ橋総本店のものだったので、美味しさもひとしおだった。



食前測定せず→ラピッド6単位注射

聖 3個(ノーマル 1個、抹茶 2個)

129mg/dl(食後2時間)



カーボ量は1個10gくらいとふんでラピッドを6単位注射、餡子ものなので食後30分とか1時間ではグンと上がっているハズだが、2時間値は良好。
食前血糖値は測定していないが、80~100mg/dlくらいのハズなので、実際のカーボ量は1個あたり12~15g程度かな?

テーマ:病気と付き合いながらの生活 - ジャンル:心と身体

対決シリーズ | コメント:4 | トラックバック:0 |

リングワールド

職場の机の上で日々の癒しをあたえてくれる、プラガットのバンちゃん。
いつもの如くフレアリングさせてみると・・・・・尾びれに穴があいていた............orz

直径2mmくらいのピンホールが2つ開いている。
調べてみたところ、水質があっていなかったり汚かったりするとベタはヒレが溶けることがあるらしい。
もしくは、最悪の場合"尾ぐされ病"か・・・・・。

17cmキューブで水量が少ない上にフィルターなしなので日頃は週1回の部分換水(約1/3)を心掛けているのだが、そういえば、年末年始の忙しさにかまけて2週間近く放置している。また、すごい田舎にある職場なので、使っているのは井戸水だ。

ごめんよ~~~~バンちゃん、オイラのせいだ。

自宅の水道水に"ベタの水できちゃった"を入れ、更にアカヒレ水槽の水を加えたものをペットボトルに詰め込み、これで換水することにした。急速な水質変化もよくないと思い、500ml程度(水量は約2.7ℓなので1/5程度か?)ずつ、毎日、部分換水を行った。

連日の換水開始から3日目、幸いにしてなんとかピンホールは縮小し、ほとんど目立たなくなってきた。

もっと大きい水槽に移すのが理想なんだけど、職場の机の上だと無理だし、基本どおりこまめに換水していくしかない。

テーマ:☆水槽の中☆ - ジャンル:ペット

| コメント:6 | トラックバック:0 |

消されかけた男

金魚水槽で底面フィルターに接続している外掛けフィルターのカートリッジが随分汚れてきた。
週末あたりで交換しようと思い、散歩がてら近所のサンコーP&Gへ行くことにした。片道約15分かけて到着、目的の品+αを購入し、帰宅途中のことであった。

10分弱歩いたところで、
「あれ?俺、まっすぐ歩いてないよ。」

メートルの上がったヲヤヂよろしく千鳥足だ。
気づいて数歩で、一歩も歩けなくなった。足が前に全然踏み出せず、道端で棒立ちになる。
意識はしっかりしているが、かなりヤバイ雰囲気がヒシヒシと・・・・。あわてて、ポケットからジューCグルコースを取り出し、ケースに残っていた8粒を口に放り込み、その場にへたりこむ。

10m程引き返えせば道路の反対にコンビニがあるのだが、そこまでたどり着けそうにない。ましてや、自宅までは絶対にムリ。

道端にしゃがみ込んだまま、携帯でSOS。

「ごめん、動けなくなっちゃったから迎えに来て。」

待つこと数分、嫁が車で迎えに来てくれた。

補食後15分で血糖値は79mg/dl。

その後自宅でゴロゴロしていたが、なかなか上がった気配がない。
約1時間後に測定すると52mg/dl、あわててグルコレスキュー1袋を捕食した。

何回も低血糖は起こしているが、”動けなくなる”ってのは初めてだったなぁ~。

どんだけ下がっていたんだろう。

テーマ:病気と付き合いながらの生活 - ジャンル:心と身体

1型糖尿病 | コメント:10 | トラックバック:0 |

二郎系ラーメン vs 1型糖尿病患者 第二回戦

ということで、本日、早々と太一商店で再戦。


special.jpg
スペシャルラーメン(野菜多め)+肉ほぐし


前回は「肉増し2枚」で往生したので、トッピングを「肉ほぐし」に変更。それと「野菜食べなきゃね。」ってことで、「野菜多め」をオーダー。



113mg/dl(食前)
→やる気のない食前血糖値(笑)。ラピッド 25単位、R5単位腿射ち。

気合をいれつつ食べるが、やはり、残り1/3くらいのところで涙目になる。

140mg/dl(食後30分)
→それでも上がりますか・・・。ラピッド 1単位追加射ち。

136mg/dl(食後1時間)→何とか押さえ込んだもよう。

146mg/dl(食後2時間)→イイカンジ。

103mg/dl(食後3時間)→血糖値のピークは過ぎた。

76mg/dl(食後4時間)→この後、低血糖を起こさなければ・・・・。

79mg/dl(食後5時間)→どうやら安定したもよう。



多分、今回の結果からするとラピッド27単位、R4単位かな~。
それにしても、この一食で通常の一日のボーラス総量を越えている、なんとオソロシイ食べ物だろう。
今日は寝坊してしまい、この食事が「ブランチ」になったのだが、摂取カロリーを考えると夕食も食べなくていい気がする。

テーマ:病気と付き合いながらの生活 - ジャンル:心と身体

対決シリーズ | コメント:10 | トラックバック:1 |

二郎系ラーメン vs 1型糖尿病患者

久しぶりにラーメンを食べたくなり、いつもの文龍へ行ってみると店休日だった。
しかたなく車でウロウロしていると、第一空港線に新規開店したと思しき「太一商店」を発見した。
(後で調べてみたら、本店が大分にある「二郎系ラーメン」のお店らしい。「二郎系」ってなに?) 
まぁ、ラーメンが食べたい一心で入店した。
 
自販機で食券を購入、スペシャルラーメンとトッピングに肉増し(2枚)を選んだ。
選ぶのは選んだが、自販機のボタンをよく見ると「ラーメン(小)」とか「スペシャルラーメン(小)」ってのが並んでいる・・・・・・激しくイヤな予感がする。わざわざ(小)が選べるってことは、普通のヤツの盛りがいいってことだよね・・・・・・やっぱり。

席に座り気を取り直して血糖測定。
97mg/dl(食前)。
1時間前に42mg/dlの低血糖を起こして,グルコレスキュー1袋を補食してるから、こんなもんでしょ。

で、出てきたモノを見て、激しく後悔する。
こりゃ、吉牛特盛りよりヤバイかも、下手するとカツカレーの再来だよ。


special.jpg
写真は再戦したときのもので、このときのオーダーと内容は少々異なる。
このときはあまりのことに写真を撮り忘れた。

この間、風邪で寝込んで以来、インスリンカーボ比は5g/単位前後まで落ち込んでいる。麺の量も、普通の倍とまではいかないが、1.5倍くらいはありそうだ。
ということで、ラピッド23単位、R 4単位を腿射ち。

濃い目の味付けだが、美味い。美味いが、量が多い。
涙目になりつつ完食する。

143mg/dl(食後30分)
→早速、血糖値は急上昇。グルコーススパイクというヤツですな。
このままだと、200mg/dl overは確実だ。
ラピッド 2単位追加射ち。

166mg/dl(食後1時間)
→まだまだ上がりそうな気配。ラピッド 1単位追加射ち。

167mg/dl(食後2時間)
→なんとか押さえ込んだものの、高止まりのおそれが・・・。DVD返却のついでに約30分散歩する。

89mg/dl(食後5時間)→一安心。

「もう、しばらくは食べなくていいや。」と、この時は思ったのだが、結局、数日後に再戦することになった。



テーマ:病気と付き合いながらの生活 - ジャンル:心と身体

対決シリーズ | コメント:0 | トラックバック:0 |

グレー・レンズマン

先日、注文していたLC-1が到着したとの連絡を受け、イソイソと受け取りに行った。

LC1__close.jpg
これが・・・・・。

LC1__open.jpg
こうなる。

「レンズキャップをはずして下さい」とGX 200に怒られたり。撮影後にアチコチポケットを探らずに済む様になった。できれば、この程度のモノならオプションではなく、標準品としてつけていて欲しいものだ(いつ出るか知らんがGX300に期待しよう。)

ついでに、RICHO純正のソフトケースを購入した。

VF-1付きを購入したが、キッチリ収まるケースがなく難渋していた。
莫迦にしていたが、純正のソフトケースを試しに購入してみた。


case_VF.jpg

おお~~じゃすとふぃ~~~っと

で、下記のVF-1の収まるべきところを・・・・・

inside_VF.jpg


こうゴニョゴニョと折りたためば・・・・・・

inside_folded,jpg


こんな具合に・・・・・・・
 case_withoutVF.jpg
 
LC-1に関して言えば、アチコチで言及されている様に、2000円くらい高くなっても標準で付いていてもOKだと思う。ソフトケースについては,恒にVF-1を装着しているならヨイノダケレド、VF-1なしのGX 200だイマイチだろ~な。VF-1アリとナシでケースを分けてもよかったと思う。
それと、LX-3の革ケースみたいに、「カバーを外したら撮影ok」って作りだったらな~・・・(いや、LX-3のケース付きは触ってないけど、どうなんでしょ?>LX-3所有者の方)

まぁ、カナリの”チカラワザ”のオプションだけど、個人的にはスキです。

できれば、この程度のモノはオプションではなく、(多少値段が高くなっても)標準で付属して欲しいものですけどね・・・・。

徒然 | コメント:0 | トラックバック:0 |

1月6日のHbA1c

4.7%


感想:

低血糖が多かったので、内容的にはよろしくない4%台。
低血糖の多い4%台より、フラットな5%台が理想だ。

テーマ:病気と付き合いながらの生活 - ジャンル:心と身体

今月のHbA1c | コメント:10 | トラックバック:0 |

クトゥルフの呼び声

なんぞフレックスペンが新バージョンになるそうだ。(by かかりつけ薬局)

変更点は、下記の如し。

1.ボタンのプッシュが軽くなる。
2.インスリンが入っている透明なところにもカラーコードが入る。


特に2.は「うっかりさん」の私には、ありがたいな~。

テーマ:病気と付き合いながらの生活 - ジャンル:心と身体

1型糖尿病 | コメント:2 | トラックバック:0 |

銀河パトロール隊

新さんからリクエストのあったのをいいことに、GX200で撮った写真をUp(モノクロだけど・・・・・)。
1:1の構図は面白いと思う。





window.jpg

sky.jpg

scene.jpg

徒然 | コメント:2 | トラックバック:0 |

敵は海賊・海賊版

eheim2.jpg

とりあえず、今日はここまで・・・・。

濁りまくり、大丈夫か?

テーマ:☆水槽の中☆ - ジャンル:ペット

| コメント:6 | トラックバック:0 |

10月1日では遅すぎる

年末年始と呑んだくれておりました。

遅くなりましたが、明けましておめでとうございます。今年もよろしく御願いいたします。

今年もグダグダと血糖コントロールに邁進する所存です。更新もボチボチと・・・・w

10月1日では遅すぎる…の続きを読む

テーマ:病気と付き合いながらの生活 - ジャンル:心と身体

徒然 | コメント:0 | トラックバック:0 |
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。