FC2ブログ

糖尿日記(ちょっとゆるめ)

せっかく糖尿病になったので、日記をつけようと思います。 記載内容はあくまで私個人のデータです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

ラジレス

ARBやACEIでRAS系ブロックしても腎症発症は抑制できないってはなしだけど、最上流でブロックしたらどうなんだろ?
やっぱダメ?
スポンサーサイト

テーマ:病気と付き合いながらの生活 - ジャンル:心と身体

積ん読 | コメント:2 | トラックバック:0 |
<<王様 | HOME | 秋の低血糖祭り>>

この記事のコメント

ラジレスでここの記事にたどり着きました。
tomtomと申します。
実は私も糖尿病と最近確定診断されました。
食後高血糖が激しく、インスリン抵抗性も普通の人の2倍以上あるそうです(^^;
おまけに、家族歴もあります。

なぜラジレスかと言うと、実はそれをDrに紹介しているMRだったりします。
最近、レニンに関して精通している研究者の話を講演会等で聞く機会が有ったのですが、臓器保護効果はかなり期待できそうです。
とりわけ、2型糖尿病性腎症と心不全関連に関しては、公に発表されているデータがあり、ARBへ併用しても、効果ありとの事です。
また、糖尿病の方に関しては特に関連が深いかもしれませんが、プロレニンに関しての効果もささやかれ出してきております。
糖尿病性腎症に関しては、透析への移行が悩みの種かもしれませんが、私の周辺のDrは既にラジレスを透析導入までの期間延長になればと、Dr自身の判断で出されている方もいらっしゃいます。

私は、実は血圧はまだ高くないのですが、Drに処方してもらってラジレスを将来の為にと服用しております。本当は駄目なんですけどね。
脳・心・腎の血管保護の保険のようなものでしょうか(^^;
2009-10-15 Thu 23:46 | URL | tomtom #-[ 編集]
はじめまして、コメントありがとうございます。

> ラジレスでここの記事にたどり着きました。
> tomtomと申します。
> 実は私も糖尿病と最近確定診断されました。
> 食後高血糖が激しく、インスリン抵抗性も普通の人の2倍以上あるそうです(^^;
> おまけに、家族歴もあります。
>
最近、確定診断がつかれたとのこと、今までとは色々と生活パターンの変化があると思いますが、頑張ってください。

臓器保護効果とは別にして、ARBやACEIでのRAS系ブロックでは糖尿病性網膜症の伸展抑制には効果が期待されるものの糖尿病性腎症の伸展抑制はないとのことなので、最上流でブロックするラジレスで新しい知見が得られることを期待しています。

貴社から来年あたり発売されるとのウワサのDPP-IV阻害薬も2型の患者さんには待ち遠しい製品だと思います。

病気と上手に付き合われて、頑張られてください。
2009-10-17 Sat 19:24 | URL | saka10 #-[ 編集]

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。